新学術領域研究「元素ブロック高分子材料の創出」第4回若手シンポジウムを開催

 

2016年12月8日〔木〕–9日〔金〕に大津市において、本領域の第4回若手シンポジウムが開催されました。計画班の若手連携研究者6名(井本裕顕、塚田学、渡邉智、松本拓也、西山寛樹、大山陽介)の招待講演と、放談会と称して領域フェローの木村良晴先生に化学者の使命について考えさせられるお話を頂戴しました。このほか公募班によるポスター形式26件の発表では、元素ブロック研究の発展に向けた濃密な意見交換と、「元素ブロック」を共通言語とした異分野交流が深められました。

 

概要

日時:2016年12月8日〔木〕–9日〔金〕

会場:琵琶湖畔雄琴温泉湯の宿木もれび

 

20161208_1

 

20161208_2

 

20161208_3