大阪府立大学 分子エレクトロニックデバイス研究所 第18回研究会開催報告

 

 「シーズ発掘講演会」と題して、2016年11月8日(火)午後1時30分~午後6時に、大阪府立大学 学術交流会館・多目的ホールにて大阪府立大学 分子エレクトロニックデバイス研究所主催の研究会が開催されました。産学官から若手研究者や大学院生を含む合計83名が参加し、招待講演として下記の2名の先生からご講演をいただきました。
 “新しい有機酸化還元系の開拓と機能探索”  西長 亨先生(首都大学院理工)
 “デバイス応用のための界面・表面の物性制御~有機トランジスタの閾値電圧制御を中心に~”  北村雅季先生(神戸大院工)
招待講演の後には、学生による口頭発表、ポスター発表があり、活発な議論が行われました。

 

20161108_1

 

20161108_2